top of page

1/28 岐阜サラマンカホールでのネシェ先生クラス発表会終了しました!

【1/28 Roman ve Oryantal

Neşe Bellydance Studio Show vol.15 @岐阜サラマンカホール】

巷で流行ってるというコロナでもインフルでも無いのに、症状重めの風邪というのに、

2回続けて引いて寝込んでしまい、

気がついたら2月も中旬、バレンタインデー。



だいぶ遅くなりましたが、

岐阜のネシェ先生のスクールの発表会、

今年も無事終演しました。ネシェ先生、スクールのみなさまはじめ、各地から集まったお教室の皆さま、ゲストの先生方、お客様、スタッフのみなさま、

そしてミュージシャンの皆さま、本当にありがとうございました。

この公演では数年前からバンマスを務めさせていただき、今回はこれまでのメンバーに加え、

地元東海地区のミュージシャンの皆さまにご参加いただきました。




特に私の生徒さんのみなこさんを、まだまだこれからではありますが、暖かく迎え入れてくださり、演奏させていただきましてありがとうございました。

演奏の機会をたくさん頂いても、私自身マリンバの活動もあり、お断りすることも多くなってしまった中、カーヌーン奏者が中々増えないという問題がありましたが、積極的で技術を備えた生徒さんが近年少しずつ増えてきているのも事実で、

少しずつ舞台に上げるようにさせて頂いています。

現場で感じるもの、僭越ながら私から感じるものが、何百回、何千回と家で練習するよりも、

最も上手くなるための最短距離だと思っています。

私もまだまだ学びの途中ですが、このような機会を経て、世界が少しずつ変わっていくと信じています。チャレンジしてくれたみなこさん、参加させてくださったネシェ先生、本当にありがとうございます。



そしていつもたくさん支えてくれる、森くんには感謝し切れません。本当にありがとうございます。



ターキッシュロマやポップス、民謡に古典から、

アラブ音楽まで、幅広い音楽にチャレンジしてくださり、ミュージシャンの皆さまに感謝です。

この目標のために一年間、練習されてきたダンサーの皆さまに生演奏で華を添えることが出来たら幸いです。

また来年、岐阜でお会い出来ることを楽しみにしております。ありがとうございました。



*当日は終演後体調が悪く、ロビーでご挨拶ができなかったことをお詫びいたします。

また東海地区に行った際は、味仙に行きたいので、どなたかお付き合いください🍜

Comments


bottom of page