【ハンドベル教室】今年度最後のコンサートでした♪卒業おめでとうございます!

今日は講師をさせて頂いて6年目になる

佐倉市民音楽ホールの少年少女ハンドベル教室の

発表会でした。






初年度一年生だった生徒さんたちが、小学校卒業となり、改めて時の流れを感じるとともに、

みんなの成長も感じられました。

途中コロナ禍があり、半年以上、休講となったりしましたが、今回も元気にみんなで、演奏の機会を頂けたことにまずは感謝です✨✨


佐倉市内の小中学校から集まるという、コロナ禍には少しリスクの高い集まりながら、

親御さんも快く送り出してくださり、

ホールスタッフの皆さまの感染対策のおかげで、

この一年も無事に終えることが出来ました。

ありがとうございました。


今回は本当にたまたま選曲が、

竹内まりあさんの「いのちのうた」からの

「サウンドオブミュージックメドレー」だったこともあり、こどもたちが一生懸命演奏する姿と、

楽譜の歌詞を眺めながら泣きそうになりました。


こどもたちが楽しく音楽を奏でている姿が、

これだけ平和で豊かなことなのだと、

改めて思いました。


続ける子、続けない子、遊びに来る子、

それぞれだけど、

それなりに色んなドラマがあったし、

みんなで演奏した時間が、少しでも思い出になってくれたら良いなぁと思うばかりです。


ありがとうございました😊

来年度も心機一転、がんばります🙆‍♀️