【公演後記】マリンバで巡る世界の音楽@千葉市生涯学習センター ありがとうございました!

今日は千葉市生涯学習センター主催公演で演奏させて頂きました。





本来は天井高く美しいアトリウムでのイベントですが、今回は感染症対策でホールでの公演。

客席も十分な席数を空けての事前予約制・抽選制で

かなりの応募をいただいたとのこと。

今回お会い出来た皆様に感謝すると共に、

今回くしくも落選されてしまった方には

またの機会にお会いできる事を楽しみにしております。






今回は夏休みの開催とのことで、

①小学生からシニアの方まで、みんなが楽しめること


②昨年のコンサートが好評だったので(亀井さん・牧野さん)打楽器の楽しさを楽しめること


③その中でどこかでカーヌーンも演奏して欲しい。


というリクエストでしたので、

多彩な松本さんの演奏ジャンルと掛け合わせて、


【マリンバで巡る世界の音楽✈️】





として裏テーマをマリンバの歴史とし、

アフリカ、中南米、アメリカ

そして木琴の歴史を交えて、ヨーロッパ、

途中でトルコに寄り道をして(笑)

マリンバを語る上で欠かせない安倍圭子先生の作品をメインにプログラムを作りました。


その国らしさ、打楽器らしさを大切にしながら、

お子様向け公演&昭和歌謡公演の人気曲を取り入れて

馴染みの曲の背景のお話も。


主催者さまの作ってくださった可愛いプログラムノートは、《旅のしおり》

オリンピック2020開会式前夜に、

行きたくても行けない世界旅行を音楽で楽しんで頂きました✨✨






感染症対策のため90分間のフルマラソンでしたが

時折り互いのソロタイムを入れて、

衣装チェンジをしたり、

打楽器らしくお客様との手拍子でのコール&レスポンスを入れて、参加型の時間も楽しんで頂きました。


音響&照明さんも入って、

久しぶりの有観客のホール公演。

心温まるコンサートで拍手と皆様の笑顔がとてと嬉しく、【生の音楽の素晴らしさ】を改めて感じさせられました✨✨


このようなご時世の中でも、

音楽家として素晴らしい時間を過ごせたことに感謝します✨✨


「私が着替えたいんでソロしてください」

とお願いしても、笑顔でパフォーマンスしてくださる

ちはや先輩は頼りになります♡感謝です🥲


また千葉市で演奏出来る日を楽しみにしています。

公演に関わってくださったみなさま

ありがとうございました😭






終演後、マリンバは別の公演でお貸しするため

他のホールへ運び、

「今日はいい一日だったぁ😍」と


ハイテンションで家に帰ったら、

膝が上がらなくて、階段登れなくて

コロナ禍の運動不足が露呈しました(笑)


2時間くらいベットの上でぼーーーーーとして、

ようやく意識を取り戻しました。


明日も早起きで佐倉へ🚗

ちょっとだけピアノ🎹練習して寝ます♡


良い連休になりますように✨✨