【公演後記】アラブ音楽ライブ@大阪チャクラ、ありがとうございました!

昨日はアラブ音楽トリオ「ボクラ」のみなさんと

久しぶりに大阪でライブでした♪





たくさんの方にお越しいただきまして、

本当にありがとうございました😊

楽しかったし、充実したライブでした♡


アラブ音楽に初めて出逢った時の、

トキメキやその壮大な美しさを思い出して、

ただただ、尊敬を感じるばかりでした。


昨年亡くなられた、伝説のヴァイオリニスト、アブドゥダーゲル氏の

名曲、大曲を久しぶりのライブでどうしても演奏したくなってリクエストしたのですが、

日本人のお弟子さんである進一さんは毎年この時期にレッスンに通っていたそうで、

もしかしたら先生がしんいちさんが元気か心配で、

見に来てくださったのかなと思いました。

曲の美しさもさることながら、しんいちさんのタクシーム(即興)は、ナイル川を中心に古代から栄えたエジプトの街と、美しく煌めくようなキラキラとした水面が見えるようで、エジプトへの深い愛をかんじました。


吉樹さんのジクラヤティのソロは、ウードのテクニカルな部分と、吉樹さんらしい表現や癖が味わい深くて、さすがだなと思うばかりで、コロナ禍の間、しんいちさんもよしきさんも、海外のセミナーやレッスンもオンラインで受けられて、更に磨いていらっしゃるのだなと改めて感じたのでした。


充さんとは、いつも現場でお会いしてリハをしたと思ったら、気がついたら本番が終わってるくらい

結構ハードな現場でご一緒することが多く、

今回はゆったりと音を聞いて改めて、そのデュナーミクの広さだけでなく、イーカー(リズム)毎に色合いが変わるような多彩な音色に感動✨✨

ハトワット・ハビービや、ヒジャーズカールクルドのような目まぐるしリズムが変化していく音楽では、その移り変わりが楽しくて、「みっちゃん落ち着けや」と言われてしまう始末(笑)

最後のドラムソロはさすがパフォーマーらしい演奏で、さすがアラブ音楽暦は私の倍以上と、改めて尊敬いたしました😭


AhwakやEnta omriはカーヌーンらしいアプローチが出来るかなと思い、選曲しましたが、

お客様に楽しんでいただけてよかった。

コロナ禍の間はどちらかというと、

トルコ音楽を演奏することが多かったから、

久しぶりにじっくりがっつりアラブ音楽と向き合って、本当に良い時間でした。


たくさんのみなさまにお会いできて、たくさんお話し出来て嬉しかったです✨✨

30年ぶりに再会した父の親戚にも、

初めて演奏する姿を見せることが出来て、

本当に良い日になりました。

父もきっと天国で喜んでくれてると思います。


チャクラの賄いも美味しいし、

スタッフのみなさんもすっごくあったかくて、

東京とは違う大阪のコロナ禍の音楽事情とか、

色々と積もる話がありすぎて、

楽しすぎて、すっかり遅い時間に。


夜はマリンバ仲間の友人のお家へ。

遅くなったにも関わらず、

たくさん話して、マリンバの話もたくさんして、

元気な姿を見れてよかった。


レッスンして、ライブして、

友達と音楽の話して、

なんて充実な1日だったのか!!!


大阪のみなさま、

本当にありがとうございました😊


今日はDay Off♡

東京から来てる友人と合流して、

京都で神社巡り&温泉の女子旅♨️

雨の昨日と違って、すっかり良いお天気☀️

引き続きコロナには気をつけて、

旅を続けてまいります👜